g 帯広厚生病院臨床研修センター

親睦会 納涼ビールパーティー 2017.8.17 

8月17日(木)ばんえい十勝にて、納涼ビールパーティーを開催いたしました。

当日は雨。お世辞にも「ビール日和」とは言えませんが・・・。ビールは美味しい。

菊池院長より開会のご挨拶。

「今日は、盛り上がっていきましょう!!」

山本副院長より「乾杯〜!!」

1分間万歩計をふってカウント数で勝負する「万歩計スプリントテークス」

では出場選手が奮闘。

体につけた万歩計を振って、カウント数を競い合います。10名の

出場者中、西7病棟の看護師が優勝。

 

今回は500名近い職員の皆さんが参加。にぎやかに交流の輪が広がりましたよ〜。

 

最後は、大瀧副院長より閉会のご挨拶。「皆さん楽しんでますか〜!!また来年も

参加してくださいね〜。」

 

医局 世界のビールパーティー 2017.8.23

夏はやっぱりビールが美味しい。

春夏秋冬いつでもビールが美味しい。

2017.8.23は医局主催「世界のビールパーティー」を開催。

おつまみは「ロゼッタ」。ビールは、前田酒店さん。

楽しいひと時を、ありがとう!!

第6回 臨床研修医ワークショップ  2017.8.26〜8.27

今年で6回目、北海道厚生連「臨床研修医ワークショップ」は8/26〜8/27の2日間

で開催し無事に幕を閉じました。協力してくださったスタッフの皆さんと司会・進行

運営と大いに活躍した帯広厚生病院の研修医達に心から感謝します!!

 

旭川、札幌、網走、帯広の北海道厚生連の研修病院に在籍するすべての研修医と

帯広市内研修病院からも参加者があり、今年はなんと60名が集まりました。

 

神経内科救急「ISLSミニコース」や「Suture Training」などを、グループごとに。

普段は交流のない、他施設の研修医と有意義な時間。

 

夜の懇親会では、各病院から余興が抜群に楽しかったな。

来年は、札幌厚生病院で開催予定です。

 

 

医学生参加者募集!! 第6回 臨床研修医ワークショップ

8月26日(土)〜8月27日(日)、帯広厚生病院を会場に

「臨床研修医ワークショップ」を開催します。医学生の参加者

を募集します。希望者は、平成29年8月7日(月)までに

メールでお申込みください。

Email:obihiro.kousei.rinsho@ja-hokkaidoukouseiren.or.jp

  担当:臨床研修センター 道下恭子

 

開催日時:H29.8.26(土)12:30〜H29.8.27(日)12:40

場  所:帯広厚生病院内

応募資格:6年生を除く医学生を対象とします

募集定員:5名(応募者多数の場合は抽選となります)

参 加 費: 無料

交 通 費 :30,000円を上限に支給します

宿 泊 先:当院で用意いたします

 

プログラム

 (1日目)

 12:00〜受付

 12:40〜昼食歓迎会

 13:10〜プレゼンテーションセミナー

 14:55〜やってみよう脳神経救急

 16:45〜特別講演 前橋赤十字病院集中治療科・救急科

           副部長 町田 浩志 先生

 19:00〜懇親会

 

 (2日目)

 9:30〜Suture Training

 11:20〜Basic CPC

 

 

心地よい夏  〜帯広〜

連日の猛暑。

本州では、昨日も今日も35℃を超えています。

 

ここ、北海道帯広も最高気温37℃が続き全国ニュースで話題に

なるほど日中の気温がすこぶる高い日々でした。

 

2017.7.16東京ビックサイトで開催された「レジナビフェア」に

参加し翌日帯広に帰還しました。

羽田空港から帯広空港に降りると、十勝帯広は雨模様。気温は17℃。

なんと涼しい!!

「心地よい夏〜帯広〜」をつくづく実感。

 

都会の便利な環境も正直好きです。

でも、やっぱり「心地よい夏」は帯広です。

 

人生はきっと長い。

帯広で初期研修を行うことも、きっと素敵な医師人生!!

 

 

 

レジナビ Fair 2017.7.16(SUN) 東京ビックサイト ブース出展します!!

2017.7.16(SUN)東京ビックサイト開催

レジナビFair2017東京 帯広厚生はブース出展します。

(10:00〜17:00)

 

2年次研修医4名、1年次研修医2名が医学生の皆さんにプレゼンします。

 

出身大学はバラエティーに富んでいます!!

東邦大学、信州大学、北海道大学出身の研修医達が会場で待っています。

どんな研修ができるのか、十勝帯広はどんな街なのか?たくさんの質問

をしてください!!

 

 

 

The 6th Summer Seminar in OKINAWA

2017.6.30〜7.1、沖縄開催「麻酔科サマーセミナー」に参加してきました。

演題名は「斜角筋間ブロックによる横隔神経麻痺に対しhigh-flow nasal cannulaを用いた一例」。

high-flow nasal cannulaとは、特殊な鼻カニュラにより加温、加湿された高流量の酸素を投与できるもので、

近年注目されているデバイスです。

当院では呼吸器内科でいち早く導入し、良好な治療成績が得られています。

学会はスーツでの参加が基本ですが、今回のサマーセミナーではスーツは禁止されており、

MRの方々も私服で参加しているからビックリ!!

初めての学会発表でしたが、指導医と十分に打ち合わせをし、何とか無事?に発表を終えることができました。

毎年沖縄で開催されるセミナーです。

空いている時間はもちろん沖縄を満喫してきました。

学会に参加することは勉強になるのはもちろんのこと、モチベーションupも間違いなしです。

当院では学会発表の際には旅費が支給されます。

是非研修医のうちに学会に参加してみては?

救急科カンファレンス

帯広厚生病院は、平成29年4月救急科を新設しました。

1年次研修医は救命救急センターに常駐します。

平日日中の救急受入を、救急担当医師と研修医で対応しています。

 

毎週金曜日17:30〜「救急科カンファレンス」を開催し、症例検討

を重ねています。担当した1年次研修医は、1週間分のプレゼンテーションを

行い上級医のFeedbackを受けます。

誰でも自由に参加できます。

 

良医の本質は、絶えることのない向上心と探究心。

患者を臓器別に細分化せず、ひとりの人間として、

さらに後ろに家族や社会を背負っていることを常に。

 

多忙な毎日は、ストレスを感じることもしばしば。

美味しく食事をする。

身体を動かし心地よい汗を流す。

時にはお花を見て心を潤す。

ストレス解消しながら毎日の臨床研修に励んでね。

 

(セントポーリア・ケイトウ)

 

面接試験日程  

平成30年採用初期研修医面接試験の日程がホームページに掲載されました。

8/2、8/7、8/9、8/21、8/23、8/25、8/28、8/30を予定しています。

ご応募をお待ちしています。

 

6/11に秋葉原で出店した「レジキャリフェア」には、多くの方にお越しいただきました。

”百聞は一見に如かず”

夏休みに見学に来てください。

屋台村「北の屋台」もあります。

「じんぎすかん」おいしゅうございます。

「インディアンカレー」も美味。

帯広の夏は気分爽快。

ワクワクがいっぱいです。

 

2017.6.7(WED)  JPTECミニコース開催

今年も、研修医向けに実施しました。

"JPTECミニコース”

 

「JPTECミニコース」とは、

“チーム医療の一環として、病院前の外傷救護活動を

体験・理解すること”

 

コースは、座学60分・実技210分(2回に分けて実施)。総時間は270分です。

受講者には修了証が授与されました。

 

上士幌消防署 安藤さん、長年お世話になっています!!

 

インストラクターの皆さんからデモストレーションが。

 

 

ド〇ールの「ミラノサンドカマンベール&プロシュート」を食べながらの

デモストレーション見学後、実技に臨みました。

インストラクターの十勝管内救命士さん・当院看護師のみなさんに心から感謝と敬意を!!