g 帯広厚生病院臨床研修センター

感染管理研修会 2017.11.10 〜横浜市立大学 加藤英明先生〜

帯広厚生病院臨床研修センターと感染対策科(Infection Control Team)

の共催で年間複数回、感染管理研修会を開催しています。

 

この度、横浜市立大学感染制御部 血液免疫感染症内科 加藤英明先生を

お招きしセミナーを開催しました。

 

十勝管内の薬剤師や当院のスタッフも参加し非常にたくさんの参加がありました。

seminar終了後、「ワイン&熱燗片手に感染症」と題した懇親会も盛大に盛り上がった

ようですよ。

 

帯広・近隣ごはん事情  〜いろいろ〜

寒い季節になりました。

研修医達は、朝の勉強会が辛くなりつつある今日この頃

かと予想。

仕事が終わったら、休日には、美味しい楽しい時間を過ごそう!!

最近のごはん事情を紹介。

 

帯広市西6南2 0155-27-1730

焼肉 かんの

小さな商店の隣で営業してます。見逃すかも〜。

料金もお値打ち価格。お味も大満足。

 

帯広市東1南19-20-1

ヒカリ キッチン 0155-27-1730

ランチは混みあっています。予約が無難かな。

 

釧路に行ったらここ!!

釧路町遠矢1丁目39

南蛮酊(なんばんてい)

これでハーフサイズ。

「ザンタレハーフ 550円」やす〜!!

 

 

第10回 厚生連病院研修医全国大会 2017.10.27〜10.28 in GIFU

「厚生連病院研修医全国大会」に今年は参加しました。

去年は北海道農村医学会と重なり残念ながら不参加。

一昨年は横浜開催に参加。横浜での懇親会は「Dinner Cruise」

を堪能したのでございます。

 

今年は、10.27(Fri)〜10.28(Sat)の2日間の日程で

岐阜長良川国際会場まで行ってまいりました。

院長菊池先生、2年次研修医3名と筆者の5名で参加しました。

早起きして、ちょとだけほんの少し観光しました。

 

岐阜県は、映画「君の名は」の舞台。

 

「みたらしだんご」が甘くない。うまし。

 

 

「飛騨牛」がうまし。

 

 

 

岐阜駅には、織田信長が。金がたっぷり。高級像。

 

 

二次会で楽しい時間が。旭川・札幌・帯広の合同開催!!

 

 

ハンズオンセミナーでは「新生児蘇生法」や「気管切開」など

実技演習もしっかりじっくり経験。

写真は「謎解きプログラム」の様子。

来年は、秋田で開催されます。

Retrospective KEN TAKAKURA  2017.9.12-11.12

北海道立帯広美術館がございます。

筆者は時々出かけます。

 

9/12〜11/12俳優「高倉健」の特別追悼展が開催されています。

古い作品では、”網走番外地”。

1975年には、”幸せの黄色いハンカチ”。何となく知っている気がします。

 

休日、帯広美術館でゆったりした時間をすごすことができそうです。

帯広温泉事情 〜トムラウシ温泉〜

筆者は温泉が大好き。

早朝4:30〜営業している帯広の銭湯「光南温泉」よく行きます。入浴料440円なり。

日曜のみ朝6:00〜営業している帯広の銭湯「アサヒ湯」よく行きます。入浴料440円なり。

 

この度、足を延ばして「トムラウシ温泉」まで行ってまいりました。入浴料500円なり。

帯広市内から約2時間(途中お腹を壊してトイレタイムあり)、紅葉が美しく癒されること

間違いなしでございます。

鎖骨下静脈穿刺 シミュレーショントレーニング

今年度も、医療安全担当大瀧副院長・救命救急センター山本センター長の指導の下1年次研修医は

鎖骨下静脈穿刺のシミュレーショントレーニングがスタート。

第1回目の二人は、非常にお上手!!

全員が指導を受ける予定です。早起きがんばれ〜。

救急のつぼ;ワンポイント 「鼻出血」 Dr Nomura

今週の「救急のつぼ」は、鼻出血について。

 

小児の鼻出血は、キーゼルバッハ部位からの出血がほとんどで

鼻翼をおさえればほぼ止血される。

出血の勢いが強いならキシボズガーセを入れて押さえる。

野村先生ご自分のお鼻を研修医に提供し、レクチャーしてくださいました。

 

第66回日本農村医学会 2017.10.5〜6 〜in okinawa〜

1年次研修医 Seven rice fieldです。

 

10月5〜6日に、第66回日本農村医学会学術集会で発表しました。

毎年、この時期に開催。

今回の開催は沖縄。

冬の気配を感じる帯広から、気温30度前後の沖縄へ。

空港を降りた瞬間、暑い〜!!別世界。

会場は海に近いきれいなコンベンションセンター。

初日は各会場の講演を聞いて、ランチョン弁当、ポスター発表を

見たりしながら有意義に。

夜は懇親会が開かれ、沖縄ならでの琉球舞踊など披露され大盛り上がり。

2日目が本番。演題は「多発皮膚転移で発見された耳下腺癌、胃転移の1例」

を発表。入念に準備をしていきましたが本番はやはり緊張。発表のペース配分や

質疑応答など反省点もありましたがおおむね滞りなく発表。

発表を終え夜は旭川厚生病院の先生たちと合流して打ち上げを。

空き時間は、地元沖縄料理を味わったり、観光など。

ゆったり楽しい時間をすごすことが。

学会発表の準備は大変でしたが、いろいろな先生が助けてください

ました。自分自身の勉強にもなりました。

参加して、本当によかったです!!

 

あっけし牡蠣まつり

筆者の大好物は牡蛎貝。

9月30日〜10月9日まで、あっけし「牡蠣まつり」が開催されました。

車で3時間、帯広から張り切って行ってまいりました!!

焼き台、軍手、お皿、お箸など会場ですべて購入できます。

牡蛎貝のほかにも、ほっき貝やあさり貝など購入し炭火の上で焼いて

美味しくいただけます。なんでも持ち込みOKなので、次に行くときは

色々揃えていこうっと。

帰りにちょっと足を延ばして、アニメ「ルパン三世」の作者

モンキーパンチの故郷「浜中町」に立ち寄ってみました。

浜中町にて。

救急症例カンファレンス Dr KOHEI KATO  〜JATEC〜

毎月第2水曜18:00〜19:00は、救急症例カンファレンス。

今月のプレゼンターは、surgeon DrKATO。

 

JATECコースの概要をレクチャーしてくださいました。

 

「JATEC」とは、”外傷初期診療ガイドライン”に基づいて

標準初期診療手順が実践できるようになることが目標とした

トレーニングコースです。